MENU
カテゴリー
次世代のモノづくり光造形 詳しくはこちら

連休明けはしんどい!そのしんどさを解消するための方法を紹介

  • URLをコピーしました!
悩む社畜

‣連休明けっていつもしんどくて仕事行きたくない。
しんどさを解消する方法ってないの?

この記事では、こんな悩みにトモ八が答えていきます。

連休明けはなぜしんどいのか
連休明けのしんどさを解消する方法
連休明けのことは深く考えない
まとめ

新年明けましておめでとうございます!!

2021年もトモ八ブログをよろしくお願いいたします!

新年のあいさつはここまでにして、本題に入ります!

新年最初の記事は、連休明けのしんどさを解消する方法を紹介致します!

どうしても、連休明けの仕事・学校ってめちゃくちゃしんどくないですか?

やる気も起きない・早くも起きれない
気分最悪の状態で新年の初日を迎えてしまいますよね。

そんなしんどさを残さないようにしたいですよね。
気持ちよく新年初日の仕事・学校を迎えられるように連休明けのしんどさを解消する方法を紹介致します。

それでは、どうぞ!

目次

連休明けはなぜしんどいのか

なぜ休み明けってしんどくなってしまうのか。

考えたことありますか?

まずは自分の休み中での過ごし方を見つめなおして原因を探りましょう!

主な原因はここで紹介致しますね。

①連休中の生活リズムがいつもと違う

これは、多くの人がまず当てはまるんじゃないでしょうか。

まず、平日と休日の起床時間・就寝時間は一緒でしょうか?

休日だからといって、昼まで寝たり・夜遅くまで起きてたりすると平日とのギャップが生まれてしまいますよね。

それが長期休みになればなるほど、習慣化してしまいその生活に慣れてしまいます。

その結果、連休最終日に生活リズムが戻らなくなってしまうために、それがしんどさの原因となってしまいます。

休みだからといって、いつもの起床時間・就寝時間より大きくズラすのはやめましょう!

②連休中での疲れが残っている

連休中は遊んでばっかりではなく、しっかり身体を休めていますか?

せっかくの休みだからといって、休まずに毎日出かけたり・遊んだりしてしまうとさすがに疲れも溜まってきますよね。

お出かけや遊ぶことは、いけないことではありません。
日頃のストレスの発散やリフレッシュに必要な事です。

ですが、遊びすぎによって身体を休める時間がなければ意味がありません。

返って身体が疲労したり・ストレスが溜まったりしてしまいます。

その結果、疲れが溜まった状態で休み明けを迎えてしまうために、それがしんどさの原因となってしまいます。

「一日休養」ということで
遊んだ次の日は、必ず身体を休ませるようにしましょう!

③仕事・学校がストレスになっている

職場や学校での生活にストレスを感じていませんか?

連休明けの出勤や登校は、たださえしんどいのに
苦手な職場や学校だった場合、なおさら憂鬱になり行くのがしんどいですよね。

連休中は人間関係を気にしなくて良かったのに、休み明けは顔を合わせないといけない。

これは、割り切るしかありません。

しかし、それでもきついなら
・転職や職場異動で職場環境を変える
・学校は勉強しに行くだけと割り切る

ストレスで身体を壊すことだけはしないようにしましょう!

連休明けのしんどいを解消する方法

連休最終日だけでも起床・就寝時間を元に戻す

まずは、連休中に慣れてしまった生活を休み前の生活に戻しましょう。

最終日は、いつもの平日と同じ時間に起床・就寝すること。

慣れてしまった生活をすぐに戻すことは、難しいです。

そのためにも、休みの最終日だけはいつもの出勤・登校時間に合わせましょう!

最終日だからこそ休みたい気持ちは、十分わかりますが
初日のしんどさを無くせるのなら、我慢できるはずです!

連休明け初日に頑張ろうとしない

初日の出勤・登校は気楽に行きましょう。

初日だからと気合を入れなくて大丈夫です。

周りも連休明けのしんどさは一緒です。
ハードな仕事等を振ってくることもないと思います。

最初から飛ばすのではなく、徐々に身体を慣らして仕事・学業に取り組んでいきましょう!

しんどいのは自分だけではない

しんどいのは自分だけではありません。

上司・先生全ての人が連休明けは、しんどいと思っています。

自分だけがしんどいのではなく、周りも同じだと考えましょう。

そうすることで気も楽になりますし、休み明けの憂鬱な気持ちも軽減されると思います。

周りの人皆同じ気持ちだということもしっかり理解しましょう!

次の休みの楽しみを考えておく

連休明けそうそう次の休みなんて考えれないと思うかもしれませんが
これは、モチベーションUPのために必要な事です。

人間モチベーションが上がらなければやる気が出ません。

今週乗り切ったら
・ご褒美に美味しいご飯食べるとか
・今度の休みは映画を見に行くとか

楽しみを取っておくことで、モチベーションの向上も図ることができ連休明けの仕事や学校を乗り切ることが出来ます。

モチベーション維持・向上のためにも、楽しみやご褒美を考えるようにしましょう!

半日有給を使って午後帰る

潔く午前中だけ頑張って午後に帰宅する。

初日嫌だけど午前だけ頑張れば帰れる!

モチベーションUPもしますし、何と言っても午前だけ仕事すれば帰れますからね。

正直、嫌なら休むのも手だと思います。
社会人は学生に比べて休みの融通が意外と利きますからね。

無理はせず、半休を取って身体を慣らしていくのも効果があります!

ちなみに筆者は、冬期休暇明け一日仕事と行って
そのあと二日間有給取ります(笑)

連休明けのことは深く考えなくて良い

考えすぎが一番よくありません。

どんなに長い休日でも終わりは必ず来ます。

どこかの会社・学校に在籍する限りは、長期休みの終わりは必ず来ます。

GW・夏季休暇・冬期休暇
長期休みの最終日のたびに憂鬱になってしまったり、考え込んでしまう。

そんな悩む時間がもったいないです!
考える・憂鬱になる暇があるなら、行動しましょう!!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回紹介した解消法を実践してみて、気持ちの良いスタートが切れれば幸いです。

最後におさらいです!

連休明けしんどさの解消法まとめ

①連休最終日だけでも起床・就寝時間を元に戻す
②連休明け初日に頑張ろうとしない
③しんどいのは自分だけではない
④次の休みの楽しみを考えておく
⑤半日有給を使って午後帰る
⑥連休明けのことは深く考えない

何事も考えすぎは良くありません。

きつかったら休むのも筆者は良いことだと思います。

自分なりのペースで連休明けのスタート切れるようにしましょう!!

2021年の好スタートが切れるように!!

それでは~次の記事で!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次